TISSOT TOUCH

2016.8.8お預かりのTISSOT TOUCH電池交換メンテナンスです。
この時計「お預かり不可項目」ですから本来は受付しておりません。
それをご承知でのご依頼ですから余程の事情がありかと受けて見ました。
今年の6月から「同意確認」も始めましたので受付た理由でもあります。

受付は可能ですがお客様に取ってはリスクだらけのご依頼で、
私としてもお勧めでは出来ない電池交換メンテナンスです。

2017.1.6の追記
「8/8の受付から半年も経たない、翌年1/6に電池切れで止まりました」
というお知らせがありました。
また送って頂ければ電池交換致しますが、半年ごとの電池交換では高く付きます。
直すにはメーカーでしか対応は不可ですが、安い時計が1本買える費用は掛かるでしょう。

プッシュボタンの動きもチェックして。

ステンレス無垢バンドに三つ折れダブルロック。

微調整位置をチェックします。後から「サイズを大きく」というご依頼ですがサイズは限界です。余りコマでもお持ちなら取り付けて対応出来ますが。最初に言って頂ければ受付をお断りという対応が可能でしたが。後からではどうしようも無い。

バックルの汚れもチェックします。

裏蓋は”はめ込みタイプ”で裏蓋記載。

裏蓋はプラスチックパッキン。

汚れ防止のネットも外して洗浄します。

これならムーブメント取り出しは出来そうですね・・・。洗浄コースでご依頼されても、洗浄が出来るかどうかは、開けて見ないと判断が付きません。
故に「最初からお断りしておく方が無難」という判断です。

機械留めネジと電池蓋ネジを洗浄します。

その前に動くのか?。動かない場合は即、返却となります。

電池格納部をチェクして電池を入れて動作確認。表示致しましたので先へ進みます。

ネジは洗浄して綺麗になりました。

これが取り出した文字盤&ムーブメント。

ケースの内側もチェックして。

ケースの洗浄は終わってツヤが出ましたね。

ネットも洗浄して綺麗になりました。

裏蓋も洗浄して綺麗に。

外したパーツを戻していき電池を入れて動作確認。

裏蓋も洗浄して綺麗になりました。

全体的にツヤが出て綺麗に。

バックルの汚れも洗浄して綺麗になったところで。

時間合わせが分からない。たまにでも受付していた頃は触っていたら時間だけは合わせられたものですが。無駄にプッシュボタンを押して電池の消耗を早めてもいけませんから、このまま発送致します。取説を見ながら合わせて頂きましょう。
この時間合わせの事含め、断った方が無難な理由が色々あり
全て含めて「受付不可」です。

全て承知であることが、私に伝われば電池交換は行います。
普通にお申し込みされたら、お断りするとご理解下さい。
5.000円までくらいは予算を、そして洗浄するかどうかも分かりません。
その場合はお安く済みますので、宜しくお願いいたします。

「TAG HEUERのページ」では殆どでパッキン交換が行われておりますが。
TAG HEUERのパッキンが劣化している事が多いのでは無く。
既製品で同サイズのパッキンが入手出来るとう理由です。
他の腕時計も電池交換の度に必ずパッキン交換が必要ですが、行っておりません。
残念ながら殆どの電池交換では元のパッキンを再利用となります。
また「竜頭パッキン」の交換も不可ですから防水機能にはご注意ください。

BRANDJAPANCASIOG-SHOCKその他不動修理受付不可