ロマゴ・ウォッチ

今日、ご近所の女性が持ち込まれた腕時計「ROMAGO」。
わたし初めて見るし触る時計ですが本日の更新でもあります。

ムーブメント取り出しはリスクがあり過ぎですから電池交換のみ(洗浄なし)ですが
こういうタイプも電池交換は受付しない店が多いでしょう。

ちなみに関東圏の時計屋さんの話では「関東ではまだ、そういうムードは無い」という事で
近所のショッピングセンターのテナントさんなどで「電池交換受付」は可能という事です。

でも、ここ姫路では「電池交換受付・全滅」に近い状態ですか。
大手では普通のセイコーでも断っている様で。
電池交換の事で訴訟問題に発展する事が流行っているようでは自然な流れでしょうが。

こういう時計を買うときは「電池交換可能か?」「可能ならその場で対応か、預かりか?」」そういう確認をしてから購入する事をお勧めします。

でも”ぐぐって”ってみると2万円弱で売られているようで若い女性には受けると思います。

 

ところで、何を笑っておられるのですか?

「えっ??私が。時計のネタを書いているからって!」

ほんと時計ネタが少ない時計屋ブログですわ(^_^;)

2011年6月サーバ引越で過去データの引越が出来ず新設です。