「納期7日」で宜しくお願いいたします

「2022年12月よりフルタイムのバイト」に切替ますので
勤務日は触る時間がとれ無いですから「納期は7日」ほどの
猶予を宜しくお願いいたします。
時計だけ先に送って、写真のアップは後日のパターンもありえます。


「以下・余談」

最近、零細自営業者の廃業がわたしの周りでも頻発しております。
わたしも3年ほど前から例外では無い状態でしたが
幸いにも負債と家賃と人件費が無いので 廃業に至らないだけでした。

自分の仕事では忙しくなるほど身体は動かない生活になります。
身体の各所が攣ったり、ゴルフでも疲れが溜まったりで
自分の仕事が好きになれなくなってしまうまでに。そこで

2020年6月から生活費を稼ぐためにアルバイトに出ております。
徐々に労働時間を増やしながら毎日1時間のウォーキングも取り入れ
軽作業を務める身体作りに取り組んで参りましたが。
お陰で身体も大分慣れてスタミナも付いてきましたので
2022年12月よりフルタイム(8時間労働の20日勤務)に切り替えます。

昼間の仕事に就きますから作業する時間は今までの半分以下になりますので外注が入る作業や手間が掛かる仕事はお断りすることも増えるでしょう。もう時計は「本業ではありません」から手間や納期が掛かることは本業に影響しますので控えていきます。

お金の為のアルバイトとは故、出勤日は2万歩以上を歩ける仕事に巡り会い。
最近ではゴルフくらいでは疲れを感じないスタミナが付いてきました。
そのお陰か61才現在、血液検査のエラーは無く、飲む薬も無し。
ウエストも高校時代の76cmにまで引き締まったのは驚きでした。
60才を超えて健康を維持するためには「動かないとダメ」という
ことを痛感しております。
今後は疲れが溜まって病気になるパターンが心配でもありますが。
そこはバイト生活ですからストレスも無く。
理想的で充実した日々を送っております。

これが分かっていたら3年前に動き出していたら?と後悔ですが。
人間、プライドと体裁を振り捨てるのに時間が掛かります。

逆に捨ててしまえば伸び伸びとスッキリ!
ブログでは「陰謀論=今後の常識」を書いておりますが。
今後迎える時代に向かって一番大事なことは
体力と抵抗力を維持する事だと痛感しております。