世界の構造

最近ではいわゆる陰謀論も情報統制で追えなくなっておりますが
最近になって”何かおかしい”と気が付いた方々へ。

常に情報を追っている方に取ってはYou Tubeでも表示されていると思われます。本当の過激なドロドロした部分までは紹介致しませんが、先ずは表面からでも知らないと入っていけません。そんな中「つばさの党」「NHK党の立花孝志さんも」「参政党」などはまじめに本当の情報を伝えようとしております。

参政党の中枢は、統一教会に洗脳されていると、僕は思う。つばさの党

この話題は韓国絡みですが黒川さん(つばさの党)は韓国ネタの方では無く世界規模のイルミナティー、軍産複合体、ユダヤマネー絡みがメインの方です。

NHK党の立花さんは、NHKに特化しあまり韓国や国際情勢には触れません。その代わり芸能界ネタには触れていくのは、元NHK職員ならでは強み。

そして参政党ですが。学者の方が多い気がします。この参政党の顔「神谷さん」を上のリンクのYou Tube動画で黒川さんが、取り上げております。良い悪いは別として、個人的な感想ですが。

政治の世界では持ちつ持たれつ「当選しなければ何も出来ない」って事で、兎に角、票になるなら何でも利用するという麻痺した感覚は変わらないでしょう。また黒川さん言われる様に、神谷さんの背後には統一教会。関わっていれば票とお金が集まります。「まずは当選しなければ」という関わり方です。

あのトランプさんもイルミナティーと戦っておりあすが昔は関わりのあった方。でも出馬に向け持ちつ持たれつで利用して来たと思います。

長い歴史の中で清廉潔白だけでは政治家になれない、それだけ陰の人達が国の基礎を作って来た事実から切っても切れない環境はあるでしょう。清廉潔白を求めていては国は動かせないのかも知れません。そういう意味では「つまばさの党・NHK党」の方々が心配です。参政党の方々は利用しているのか、深く考えていないだけなのか?全く知らないのか。

政治と宗教団体の関係って切っても切れないようで。そのイルミナティーの世界戦力には必ず宗教が付いてまわる。何かと都合が良いのだけと思います。その昔、アジア諸国がイギリスの植民地であった時代も同じ。フランシスコ・ザビエルなんて時代も同じで教科書にも出て来ますが良い人だったのか?。宗教とセットで世界侵略していく手段でしか無かったのかと。

様々な政治活動家の裏側には必ず宗教がバックアップしており清廉潔白に重きを置いていくような人は潰されるのでしょう。わたし自治会活動をみても政治家を絡めてくる人は清廉潔白は装いますが、無理や歪みを生じさせながら物事を進めるので、連合自治会から敬遠される運命になります。連合自治会はどこも共産党の方々活躍しておりますので連合自治会は共産党に浸食されているのかと思ったこともあるくらいですが、現実は違いました。やはり共産党も地元にまではあからさまな工作はしてこないのでしょう。ただ今後の責任者次第では侵略されていくのでしょう。

この、つばさの党の黒川敦彦さん、NHK党の立花孝志さんも潔白であろうと拘り過ぎのように感じます。。それによって純粋に日本を守る気持ちの強い方々に支持して貰いたいという清廉潔白な気持ちの表れですから、心意気は気に入った!ですがここまでハッキリ言ってしまえば殺されるのではと心配しているくらいです。言い換えると宗教やお金に多少でも絡んでおけば、潰されるまでにはならない。それを手段とするのか卑怯とするのかの違いです。潔癖であり真実を語ることに麻痺感があり怖さが無くなっている気がします。

黒川さんのYou Tube動画の中で「サタン側ですよ」という言葉が出て来ます。これは潔白では無く宗教が絡んでますよの意味では無く。本当のサタンという意味ですが、ここまで理解するには深掘り出来る理解力が無ければ分からない。

党首討論を終わって NHK党の立花孝志さんは最近、政治家として。公党の代表として政治の裏側を晒しております。このウクライナ色のスーツですが、テレビを意識したコスチュームでしょう。ただ私からみれば「ウクライナ=正義・プーチン=悪」という世間の方々を意識したもので世界戦力まで俯瞰しているようではないのでしょう。

つばさの党(黒川さん)と元、自衛隊幕僚長田母神俊雄さん対談、ユダヤマネー、米国のネオコン、シオニスト。日米安全保障と日本のとるべき道

田母神さんですが3年前ではタイトルの「ユダヤマネー・ネオナチ・シオニスト」などに触れないで話すので意味がサッパリ分からず裏では支配されて何も言えない人か?と思っておりましたが、こうやって現在になるとここまでハッキリ言える時代が来たのだと。時代の流れを感じます。

上記の方々が晒す内容は「テレビ・新聞では絶対報道はされません」。故に陰謀論?こんな人が政治家で大丈夫?と思っている様では、もう洗脳から抜けられない哀れな方々です。

昨年あたりに私みたいな考えをスッキリで取り上げ、メンバー全員で「お気の毒に」という顔で(もちろん演じた顔)で、テレビ・新聞に無い情報に惑わされないないように。という報道をしておりまいた。今この時に同じ事が出来るのでしょうか。

国内事情ではYou Tubeでは無く文字ばかりのブログですが、こういうサイトも7年前から存在します。今りから急激にアクセス数が増えているようで最近では知っている人が増えたと感じております。このサイトの3年くらい前の記事を読めれば、今日本で、若者の自暴自棄な事件が多発している背景が見えてきます。またこちらを読めば日本の司法が如何に浸食されているかを証拠を晒して地道に解説しております。日本人には有利な判決は出いな現状が良く分かります。こうもあからさまにされてもテレビ・新聞は隠すので一般的には誰も知らないのです。もう数年でこういう連中が一気に晒される時代がそこまで来ておりますが。急に晒されても意味が分からない人ばかりなのが今の日本であると思います。命がけで戦ってきた方々の恩恵に預かっても値打ちも分からないでは余りにも情けない。