バイクでぶらり/雪彦・峰山・砥峰

最近はバイト2つを中心に生活しており余裕が無い感じですが。先日、ぽっかり空いた日が出来たので久々にぶらりと走ってみることに。先ずは早朝から打ちっ放しだけ済ませて。

走行距離を見ると「2222」と並んでおりました。1000Kmからオイル交換をしておらず。良い機会と朝からオイル交換して10:30出発。1年前に購入のバイクですが、シャッターの中に仕舞っているのでまだ新車ですね。30年振りのバイクでしたから取り回しの感が戻るのを待っておりました。

雪彦へ向かう途中の「亀ヶ坪の滝」を目指してみましたが途中、林道に大きな水溜まりがあり後の掃除の事を考えると諦めました。

正面に雪彦山(1.000m級)が見えます。林道を通って峠を越え8号線に出て峰山に抜けます。110ccですが峠越えする程度には何のストレスも無い走りをします。今まではブレーキの当たりが出て居らず峠は怖かったのですが、この日は当たりも出てオイルも替えて安心感が違います。

一昨年にスキー場が開業したと聞き、どういう感じになってるのか気になっておりました。入場ゲートを潜ると。

即、キャンプ場になっており。

コテージ風の建物も並びます。

以前はこの「リラクシア」ホテルの建物だけでしたが。

リフトも出来て。

バギーで遊んでいる方々も。楽しそうですね。

リフトの下辺りはキャンプ場になっておりテントが並んでおりました。
連休中なので家族連れが目立ちましたね。
峰山を後にして入場ゲートを出て左に折れて砥峰高原に向かいます。

途中「太田池」の方に行ってみますがここは以前のまま。

尾根伝いに走るので高原の風が心地よい。30分ほどで砥峰高原に到着。朝来の方へ抜ける予定でしたが時間も4時をまわり断念。

長谷ダムを越えればすぐ。

モンテローザ。ここで休憩して戻れば夕方の5時。6時間の行程でしたが充分楽しめた一日でした。この日の走行で、恐怖感や不安も無く来年に向け少しだけ大きいバイクに買い換えを検討中。歳も年ですから250cc以上は眼中にありませんが。やはり高速に乗れないと遠方まで行けない。また災害時などの時に迂回ルートが高速になる場合も想定され備えておく意味もあります。

【井伏のQ&A】安倍元総理の銃撃事件の犯人山上容疑者があの国では英雄になっているみたいですね〜

という動画ですが当たり前で仕方が無い。大統領が竹島に乗り込む国ですから。実際に日本と触れ合った韓国人はそう言う感情は持たないでしょう。在日では未だに民団・総連と繋がるひとは・・・。精算の時が近づいているとネットの情報から認識しております。陰謀論であると一蹴する方なら心配無用でしょう。

ニュースレターミナ2022年07月13日 09:30AM!国を挙げて日本人を嫌う雰囲気の中で日本では差別はいけない空気感です。日本人はこれが美徳で正しくて良い事らしいですから気にすることもないのでしょう。

「井伏のQ&A」岸田首相が安倍総理の国葬を発表しましたが、あなたは賛成ですか?反対ですか?
わたし個人的には「賛成」です。憲法改正・非常事態条項ともに今後の踏み絵になる事項と思います。イルミナティーが、CIAに操られた人達がと。世界の浄化に賛同しているように振る舞う人も多いです。しかし安倍さんの国葬・憲法改正・非常事態条項は今後の踏み絵になる事項と私は思います。

今後はその項目さえも移ろいゆく情報が流されるでしょう。シッカリと何が敵で何が味方か。何が日本の目指す所か、何が敵の貶める目的の人達が目指しているところか?見極める必要がありますが今から興味を持つ方々に取っては情報が入らず確証にもにもならず。もう踏み絵の段階は済んで、今後の日本再生に向って行くのでしょう。

暗殺から転覆まで