腕時計修理の質問集/タグホイヤー200mの分解掃除/OH

TAG HEUER200mの腕時計に水が入りました。分解掃除

知人の腕時計で電池交換をして欲しいと持って来ました。

200m防水ですから本来なら触りませんが、知人なので何とかしましょう。
腕時計の電池交換といっても200m防水。しかしこの文字盤の埃と汚れ。

湿気で夜光までが劣化。ねじ込み竜頭の200m防水に、ここまで水が入るとは・・・
裏蓋はしっかり閉まっているようですから「竜頭のパイプ」が原因か?

無垢バックルのダブルロック。ダイバータイプ。このバネ棒を外してみると。

いきなり「分解状態」

組み立てましたが本来はバネ棒を外すとこうなっている物です。
このタイプの「ベルト調整」は、こちらで腕時計のベルト調整/TAG HEUER」

シリアルがありますから「限定モデル」の様ですね。
やはり裏蓋はしっかり閉まっていました。でも中には錆が・・
続いて「TAG HEUER分解掃除」

腕時計修理の質問集トップに戻る