PCリペアーセンターの話

2004年12月12日 (ネタが無いので過去に聞いたお話)

以前にオークションで知り合った人からの話ですが。パソコンのリペアーセンターにお勤めのお方です。互いに接客業としてクレームの話をメールでしていた時、聞いた話ですが。

そこは、量販店や家電店のパソコンの修理を専門に行っている部署なので、関西一円から修理が集まってきます。
その依頼の修理伝票の記載内容から、同じ接客業として浮かぶ接客風景を。(想像ですが)

家電店にパソコンが動かないとクレームです。当然まずは謝るしか無いでしょう。ところが、話をしているうちに内容がちぐはぐ。当然店員は簡単にカバーを外して中身を確認します。

すると、どうも中に湿気が!これはどう考えてもお客様が花瓶か何かをひっくり返してパソコンの上に水をこぼしたか何かの原因しか考えられません。

それをお客様に告げると。クレーム客ですから「絶対にタダで直させるぞぉ〜!」って、勢いで来て居ますので「そんな事はしていない」と一歩も引きません。
こういった人は必ず言うのは”自分の店の責任を客の使い方のせいにするのか?」と、言いますね。

基本的には保証修理は「不可」ですが、大手接客業者は突っぱねる事で方向の違った2次クレームを恐れますから、とにかくは「お預かり」。
かと言って修理伝票に「無料修理」とも 「保証外だけど無料で」とも記載は出来ないです、 まして「お客様がゴネテます」 とも(;^_^A

リペアーセンターでは接客の内容は分かりませんから伝票の記載内容に従うしかないのですが。その記載内容とは!

「霊的な現象によりパソコン内部から水が湧き出ています出水の元を調べて元栓を閉めてください」

 

これを見て修理の担当者として、

一体俺は何をすればいいのだぁ〜!

って思ったそうです(v_v)

雑文一気読み次は「Yahoo新着ピックアップ」へ。

「Cooの腕時計/笑い話/雑文(日記)TOPに戻る 」