12月3日 (スパムメール)

これは私にとっては、別に最近の話ではないのですが・・・いわゆる「スパムメール」ですね。

「スパムメール」の分からない方の為にちょっと説明すると。あの、件名が英語でメールを開いても訳の分からない英語がダダダダダダダダダ・・・と書いてあるメールです。
メールを受けてる限りは皆さんも一度は受け取った事が有るとは思いますが。ボクの体験からは、今年2004年の3月くらいから急に増えてきました。それまでは多くても一日に30件くらいでしたが。




これは12月2日。朝PCを立ち上げてまずは「メールチェック」すると。いきなりこうなりますね。(;_;)
しかも、これをスクロールして、これの3倍くらい続きます。見事に「英語件名」の羅列! しかも、
これは朝一のチェック時ですが、それから夜PCの電源を落とすまでに1時間に10件くらいがパラパラ届きます。
そのたびに「削除」。

「Out Look」を使うと、勝手に送信したり感染したりと、色んなバグが報告されていますので。
ちょっとマニアックなメーラーを使っています。(しかもマック)
特に今までは「Windows」のOut Lookの被害が凄かったらしいです。

らしい。と言うのも私は「MACフリーク」ですからメインは「マック」
Windowsも、動かしていますが「メール」の設定は行っていませんので
ブラウジングのチェックのみですね。
いざと言うときに対処の分からないPCでメールは受けられません。

オークションもやっていますので、お客様に万が一迷惑を掛けては。
最悪の場合でも最小限に被害を食い止める為にも用心です。

ボクの感覚で3月から急に多くなりましたが、やはり何処も同じなのか
夏から総務省が対策の為にプロバイダーと連携で動き始めたそうですが
まだ、これといった対策がとれないのが現状の様です。



朝一は、こうやって一度に英語の羅列を選択して「削除」クリック!またスクロールして「選択」→「削除」
毎朝の日課になっています。 (;_;)

私は外国人の友達は居ますが、メールでやりとりする人は過去にオークションで
知り合った方くらいですから、年に数通くらいです。
こうやって英語の件名のメールはまとめて選択して「削除」ですが。
日本の最先端ビジネスをされてる方などは当然、海外ともメールは頻繁で。
件名=英語。と言った判断でメールの削除は出来ないでしょうから
こうやって、まとめて削除! という訳にいかず。1件づつ開いてから
削除しなくてならないらしく大問題らしいです。

そりゃぁ〜、総務省も動き出すわけですね。

先日もこうやって英語=削除。してたら外国人の友達のメールも削除したらしく。
電話が掛かってきてビックリ!
メールでこそ、何とか意味が分かるけど電話で会話されたって分かるかいなぁ〜。
「Oh!Sorry,Im busy now.sent mail latar」と英語になって居ない言葉言って
電話を切ってしまった。(;^_^A



これも本日「3日、朝」のメールボックスの一部。毎日凄いですね。

これ、何故こんなメールが来るかと言うと、こういったメールを大量に送信して
プロバイダーのトラフィックを占有してインターネットをダウンさせようといった
悪意ある者の仕業ですが。
こういた連中にすれば、星の数をほどアドレスをいちいち調べることは不可能。
よって例えば「○○○@yahoo.co.jp」といったドメインが有れば「○」の部分を
パソコンで何万通りを作成して、適当に送ります。

それに、アドレス収集ロボットなる物を使って、これが世界中のインターネットの世界を
巡回してアドレスを集めます。

集めると言っても、ロボットですから一つ一つホームページに「メールアドレス」が
あるか見ている訳ではなくて「mail to:」タグを収集しています。
これは殆ど「トップページ」のみですね。
この「mail to:」タグは、分かりやすく言えば。
「メールはこちら!」って所をクリックしたら「メーラーが立ち上がる」あれです。

ボクの場合、このCooの腕時計宛では無くて、オークションで5年にもなりますので。
その時のものですね。オークションはホームページでは無いですが調べるのは
今の「mail to:」でロボットに探させればOK。
よってボクは「オークションページ」に「メールはこちら!」を貼り付けていましたが
3月くらいから急にスパムが増えたので5月から順次、「メールはこちら!」を
消して行きました。
それでも上記写真の状態ですね。これはもうそろそろ「メルアド」変更しかなそうです。
ただ、これはオークション5年間使ったメインのメルアドですね。

まだ「Cooの腕時計」のメルアドは最近ですから2004年7月に立ち上げて
トップページに「メールはこちら!」を貼っていましたが、9月から。
まだ英語のスパムは来ませんが、この雑文でも紹介した「出会い系」などからも
届くようになって来ました。

これが増えて来る様では「メールはこちら」は消すしかありません。

ただ消すのは良いのですが、ほんとにメールして欲しい方に分かりにくくなるのは
仕方のないところですね。
もしトップに「メールはこちら!」が消えていたら「リンクについて」の中にありますm(..)m

良くトップページにアドレスは載せていますが
「○○○@yahoo。co。jp」←半角に直して送信してください。とか。
「○○○★@★yahoo.co.jp」←★は抜いて送信してください。
などとあるのは、ロボットにアドレスを拾われる事への対策ですね。

このメールで笑えたのは件名が「SPAM」。
差出人が「SPAM Mail」
そのままやがなぁ〜!と笑えましたね(^_-)-☆

それと驚いたのは件名が「VIAGRA」で差出人が「自分の名前!!」
もっともぼくのメールの差出人名は「ひらがな」ですが
半角英語でも自分の名前でスパムが届くとビックリします(・・;)

この数日後スパムでは無く、私のアドレスを使って
悪意のあるメールが来ることが起こるとは・・・それはこちら(一気読みでも辿り尽きます)

こうやっている今もメールの着信音が・・・

雑文一気読み次は「ランキングサイトその後」へ。

「Cooの腕時計/笑い話/雑文(日記)TOPに戻る 」