シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付電池交換修理

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付ロゴ

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付電池交換修理です。この赤い針はGMTでは、ありません。アラーム針です。トランス・コンチネンツ。シチズンにこんな商品があったのですねぇ。

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付アラーム針シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付バックル

文字盤にも”アラーム”の記載。電池交換の為にはベルトを開かないと作業が難しくなります。この腕時計のベルトの開き方はバックルから外します。このタイプのベルト調整は「割ピン式」ですね。

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付裏蓋シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付開け口

裏蓋は”はめ込みタイプ”開け口が雑貨ウォッチににていますがCITIZENの商品です。

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付オープンシチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付ムーブメント

裏蓋を開けるとケースの縁が必ず汚れていますから、これを拭き取ります。このタイプは電池の押さえを完全に取り外さないと交換が出来ません。

 

シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付電池シチズン腕時計(CITIZEN)Trans Continentsアラーム付電池格納部

ネジを1本外して、ピンセットでつまみ上げます。アラーム付ですが、意外に普通のムーブメントでした。このタイプのベルト調整は「割ピン式」です。

シチズン腕時計電池交換トップに戻る