SEIKO腕時計(セイコー)AQUA GEAR V051-6000電池交換修理

AQUA GEAR V051-6000

AQUA GEAR V051-6000電池交換です。

ガラスのキズが目立ちますね・・・アナログとデジタルのコンビウォッチ。文字盤キャリバー。

裏蓋はスクリューバック。これがキャリバー。

裏蓋を開けると黒いプラスチックのスペーサーが見えますから。つまみ出します。
バカ野郎〜!ここで何してやんでぇ〜!とっとと出ていけ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻ 。
その”つまみ出す”では無いですか(;^_^A

電池押さえを外します。爪で引っかけてあるのみ。

滑らせてつまみ出します、優しくね。電池を入れると全文字表示。

やはりリセットが必要でした。ここがAC端子ですね。

まてよ・・この写真は2005年8月の撮影。
このシールは私の店のでは無いですが2005年2月に電池交換されている。
消費電流が異常をきたしているか?

 

かといってそういうの直したら回路交換で5・6千円は要るし修理する人は希ですから
電池交換後半年でも、また電池交換。
これが半年ももたなくなれば買い換えって方が殆どなのです。

現実的にはこのクラスの腕時計では、電池交換費用以上の修理代金を掛ける人は少ないのが現状ですね。

セイコー腕時計電池交換トップに戻る