SEIKO腕時計(セイコー)PUREZA電池交換修理

PUREZA

PUREZAは確かオリエントの時計。

むむ・これはガラス外れの前兆。分かりやすいですね。

裏蓋は”はめ込みタイプ”。もうシールが黄ばんでいますから剥がさないといけませんね・・・裏蓋を開けると耐磁プレートが見えます。

摘み出しますが耐磁プレートが入っている腕時計はセイコーでもドルチェクラス。

おっとこのムーブメントは・・?

 

確かドルチェの年差時計のムーブメントと同じでは?

これが取り出した文字盤&ムーブメント。ついでにガラスの接着しなおしをするしかありませんね。電波時計が安価になって来ている今は年差時計を選択する人が居るのだろうか?

やはり薄型にも拘って普通のクォーツ以上の精度を求める人なんでしょうね・・・ただ、この腕時計の状態で使用すれば年差精度は期待するのは難しいです。

セイコー腕時計電池交換トップに戻る