雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプの電池交換修理

雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプ雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプベルト

雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプの電池交換修理です。この様なデジタルウォッチですが、電池交換は簡単なのですが。慣れない方は触らない方が良いです。
ベルトはウレタンで普通。

雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプバックル雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプ裏蓋

ウレタンでありながら三つ折れバックルは意外な作り。このあたりまでは、何でもなさそうなのですが。 この様にベルトが裏蓋を覆っていますので、とにかくはベルトを外さないと電池交換ができません。

 

雑貨ウォッチ腕時計Digital/触らない方が良いタイプベルト

このようにベルトを指でめくってから、○位置の下5mmくらいのところにバネ棒があります。
ところが、これを外すのも大変ですが、今度付けるのはもっと大変です。間違っても触らない方が良いです。時計屋さんもこれには参るでしょう。

「雑貨ウォッチ腕時計の電池交換修理」トップに戻る