雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255F/電池交換修理

雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255F

雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255F/電池交換修理です。と言って一体この「Klaeuse」って何て読むのだ?(;^_^A雑貨腕時計の読み方は関係ない気もします。

といって掲示板でお知らせがありました!「クロイゼ」って読むそうで、よくテレビの通販で売ってるそうです。6本で¥10.000とか?クロイゼ・・・・・黒いぜ!

カーブガラスというかドームガラスといった方がピッタシな雰囲気ですが綺麗な時計です。

雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255F裏蓋雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255F開け口

裏蓋の刻印もそれらしく凝った雰囲気です。 あけ口も分かりやすく作られていますので時計屋さんにはやさしい設計。

 

雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255Fムーブメント雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255Fムーブメント拡大

雑貨らしいムーブメント。これでもクォーツですから正確なのですね。

雑貨ウォッチ腕時計Klaeuse-SK-255Fバックル

このベルトのバックルまでが金色なのが雑貨ウォッチの特徴と言ってもいいか?一番金属同士が接触する所にメッキの部品を持ってくると剥がれてきて汚くなりますが。おそらく販売価格¥1.980くらいですからバックルも一緒にメッキしないとコストが高くなるので仕方がないでしょう。

「雑貨ウォッチ腕時計の電池交換修理」トップに戻る