雑貨ウォッチ腕時計/Q&Q電波時計電池交換修理

雑貨ウォッチ腕時計/Q&Q電波時計電池交換修理です。Q&Q電波時計は確か定価は¥10.000くらい? 購入1年で止まったので故障かなと。

電池交換の為にはベルトを開かないと作業が難しくなります。この腕時計のベルトの開き方はバックルから外します。方法は一番下のリンクから「バックルの外し方」をご覧ください。この腕時計のベルト調整をされる方は「板バネ式」をご覧ください。

裏蓋は電波を受信しやすい様にプラスティックですね。

リチュウム電池でシンプルなムーブメントです。腕時計の裏蓋を開けるとケースと裏蓋の密着部が必ず汚れています。ここは普通は掃除が出来ないですがもし自分で開けることが出来れば掃除することが出来ます。

ケースの掃除は本来は竜頭を抜いてからムーブメントを取り出して行うものです。ただ慣れていないとリスクが付きものですからせめて綿棒にアルコールを染み込ませて軽く拭き取ってください。

それだけでも裏蓋周辺がいつも湿気ているといった腕時計にとって最悪の環境から守ることにもなります。

電池押さえの取り外しはここからか?

 

こちらから外すようです。こちらから外して電池交換しますが動きません。何かリセットがあるだろうと裏蓋を見ると。

と、言う事ですから。この左が「4H」らしいですね。これを押すと針がグルグル、モーターで回り出します。とにかくは動きました!

「雑貨ウォッチ腕時計の電池交換修理」トップに戻る