雑貨ウォッチ腕時計/valentin電池交換修理

valentin

valentin電池交換です。

「valentin」・・・これは”バレンタイン?”バレンチン”?スモセコの雰囲気は出ています。

valentin裏蓋

何だ!この裏蓋は・・・・はめ込みタイプ?スクリューバック?ん・・・・・

開け口らしき物が無い。軽くオープナーで回して見ると。開きました!しかも1週も回さずに。これならはめ込みの方がコストは安いのでは?

 

valentinムーブメント

プラスチックの歯車が見えるムーブメント。おなじみ”MIYOTA”でした。シチズンの安い腕時計には、これと同じムーブで色が金色のムーブメントが入っていますことは、この電池交換コーナーを見れば分かりますね。

「雑貨ウォッチ腕時計の電池交換修理」トップに戻る