雑貨ウォッチ腕時計/Giuliano革ベルト電池交換修理

ジュリアーノの読むと思うのですが雑貨ウォッチです。このシャークの革ベルトも分厚くて高級感もあります。そしてカーブガラスのプリントガラス

裏蓋は”はめ込みタイプ”ですが。この写真で裏蓋素材の薄さを感じたら腕時計の値段も分かってきます。雑貨ウォッチでは、裏蓋にまで拘った作りは少ないですね。

また記載の文字がシャープではありませんね。この裏蓋に開け口が無い!

 

MIYOTAムーブメント。写真が無いですがこの裏蓋にはパッキンがありません。よって外見の綺麗さとは裏腹に内部は完全に湿気ています。でも電池交換すればちゃっんと動くのです。

「雑貨ウォッチ腕時計の電池交換修理」トップに戻る