信じられないFAQ-12/笑い話(一般編)2006追加分

Q-35
2005年FAQの「止めてもまた鳴る目覚まし」のアラームの止め方ですが、マサチューセッツ工科大学からの報告はまだですか?

 

 

 

A
報告によりますと目覚まし横のスイッチを「ON」→「OFF」に移動する事によって停止すると解明されたそうです。


Q-36
それだけの事を調べるのに1年も掛かったのですか?

A
申し訳ございません。止め方は解明されましたが、アラームの復旧方法の解明がなされていない以上、発表は控えておりました。


Q-37
復旧方法って、どうせまた1年後に今度は「OFF」→「ON」に移動するでしょう。

A
失礼な!マサチューセッツの解析ですよ。そのような段階は終了しております。しかし、その行程のみではアラームが復旧しないので技術陣を更に結集し解明いたしました。

Q:では、復旧しない原因は何だったのですか?

 

 

 


あれから1年が経過しました。

よって乾電池が切れていたそうです。

どんどん行きましょう!

「笑い話/信じられないFAQ-1-13」