ムーブメント

「2006年4月8日」 

先週の話ですが掲示板常連さんの方ですが、店にやって来られました。

電池交換とメンテナンスのご依頼です。

最近、腕時計電池交換受付で住所を公開していますから、来店される方は居ます。

全くの始めて人が「サイト見ました」って来られると、こちらは緊張しますが。

掲示板やメール、やり取りのある方は、安心感がありますね。

ご希望の電池交換と修理をして、お渡し。

腕の時計を見ると「グランドセイコー」がキラリ!

「良い腕時計着けておられるではあ〜りませんか!」

「えっ、えええ。これはまだ電池切れはしていなです」

「いえいえ、動いているものまで電池交換はお勧めしませんよ」(;^_^A

「ちょっと無理言って良いですか?」

「ほう、無理とは?」

「この腕時計のムーブメントが見たいのです」

「ああ、そんな事ですか。折角来て頂きましたし良いですよ」

とスクリューバックを開けて。「ハイ、こんな感じ!」

「ほぉ〜う、綺麗ですね」

と、帰っていかれました。帰られた後でふと思いましたね。

何ちゅう時計屋や、私は?

もっとも安心感のある方ですから要望に応えましたが。普通なら受付は出来ない事です。

これ普通に、知らない方との接客と考えたら笑えます。

お客様来店のシーンから。

「いらっしゃいませ!」

お客様が腕時計を外します。

「電池交換でしょうか?」

「いえ、このムーブメントが見たいのですが」

「分かりました。ムーブメント鑑賞ですね」

「ハイ」

「これがキャリバーになります」

するするっとスクリューバックを開けて。

「この様に耐磁プレートが見えます」「これを摘み出しますと。」

「ハイ、こうなっております」

「ほぉ〜う、綺麗ですね〜」

「宜しいでしょうか?裏蓋を閉めて」

「ハイ、有り難うございました。」

と裏蓋を閉めてお返し。

「有り難うございました。またお越し下さいませ」

って・・・こんな事が普通に淡々と、される店って・・・

 

どんな時計屋やねん!

そんな時計屋ですが(v_v)

 

Cooの腕時計/笑い話/雑文(日記)戻る。