セール中の老眼

「2006年5月10日」 

只今、店じまいセールまっただ中!ほんと普段は見ない人も多く盛況であります。特に人気があるのが「老眼鏡980円」コーナー。

いままで私の店での既製老眼は3.980円。それが980円均一ですから、今一番の売れ筋。

一人が見ていると次の人が釣られて寄ってくるのはバーゲンの自然現象。その日も老眼コーナーには6人くらいの方が群がってました。何故か老眼鏡を頭に3つも乗せて見ている方や、店の前が女性下着売り場になっていますから、片手にブラジャー3つくらい提げたまま老眼を掛け比べている方。

そんな時に、そのコーナーに行ってはいけません。測ってとか。どれが似合います?。もっとまけとき!ろくな事はありませんから。

遠くから見ている方が無難。そこでパソコンを叩いていますと一人の方が「これください」と、来られましたから袋に入れてお渡し。

ふと顔を上げて老眼コーナーを見ると・・・

おばあちゃんが真っ黒の色の濃い売り場のサングラス掛けてサンプルの新聞見ています・・・?

ふと、こちらを見ます。色が濃いですから視線が合うと怖い感じ。

 

「お兄ちゃん!これ見えへんやん度数入ってないの?」

誰かがサングラスを持って行って老眼コーナーに放置したのでしょうが・・・

いくら老眼の目でも、見て分からんか!
しかし老眼コーナーで6人並んで一人だけ濃いサングラスで新聞を見てる姿は異様でしたね(v_v)

 

一読み次は「セール中老眼2」へ。