EMPOLIO ARMANI 竜頭付け「だけのハズが」

もう1本のアルマーニは「竜頭付け」のご依頼です。もちろん純正品などは入手不可。何か合う物で探します。

3本届いたうちの1本で他「TAG HEUER」  「KENNETH Colo」

竜頭だけか?

巻芯までが抜け落ちている?

ステンレス無垢バンドに両開きバックル。

裏蓋は”はめ込みタイプ”で裏蓋記載。

裏蓋はドーム状になっております。この裏蓋は開閉が厄介。

裏蓋の裏側もチェックします。

これがムーブメントで。

ムーブメント拡大ですが巻芯ごとありません。

その前に、電池交換で動くのか?電池交換で動きましたので「竜頭・巻芯取付」でお預かりですが、この修理で修理センターさんへ頼むと送料も込みで高くなりますから、知り合いの時計屋さんに頼むので4・5日の猶予を頂きます。

ところが事はそう簡単では無く、大事になってしまったお預かり。
後の文字の多さだけでも、大変さが分かるレベルですが。
まず「竜頭付け」ですが、かなり大きな物で合う物が無い。そして写真でも分かる様に
巻芯がありません。
何か大きな力が掛かって引き抜かれたのか?
さて竜頭ですが、専用など入手出来る訳も無く。
仕方が無く、メルカリで文字盤の色違いでも良いので「竜頭・巻芯」は
付いたものが無いか?と。それしか入手の方法がありません。
運良く同じ文字盤の新品同様のモデルが8.000円で出品されており購入。
中古なら、その程度で流通している腕時計という事です。
「竜頭・巻芯」のみ利用し3.000円程でお渡しする予定(残りはパーツで販売すれば5.000円くらいにはなるかという算段)でしたが。
なんと巻芯の先端のムーブメントの中に残っている。
これを取り出すには歯車までを分解する必要がありますが
分解修理出来るムーブメントではありません。
もう購入して
仕方が無く「ムーブメントの移植」をするしか無くなります。
ただし私に出来る作業では無く、知り合いの時計屋さんに頼みます。
といっても職人さんからすれば、面倒くさいだけで費用にならない作業。
普段の付き合いが無ければ、簡単に拒否される作業です。

ムーブメントの移植は出来たものの、次は巻芯の長さが合わない。
そこで職人さん、巻芯心の継ぎ手までして頂き、何とか針回しは出来る状態には出来ました。
のべ3日の作業ですから、それなりに職人さんに支払ってきました。
こういう事が多分にあるので「雑貨メーカー物には手を出すな」というのが鉄則。
竜頭ツケくらいならと親切心を発揮したのが飛んでも無いことに。

結局は、手間からいけば数万円分の作業になりましたが。
リピータさんでもあり、無茶取りする訳にもいかず。
(リピータさんで無ければ無碍に断って受ける事はあり得ない依頼ですが)
3本のお預かりで、この時計分としては9.000円しか請求致しませんが。
結果論として今回は利益も出ず、手間だけ掛かって職人さんを怒らせ終わりました。
でもお客様からは不満でしょう。しかし、一応、直したのだから
損まで被る事は出来ませんから9.000円は請求します。
これでお客様がご不満なら「そこまでの縁であったと 」諦めるしかありません。
当店からお客様が離れるパターンは、殆どはこのパターン。

「最初から断っておけば安全であり、親切心を起こしたが為に失う大きさ」という
最悪パターンですが、成るようにしかならないと思って受け付けております。

 

「TAG HEUERのページ」では殆どでパッキン交換が行われておりますが。
TAG HEUERのパッキンが劣化している事が多いのでは無く。
既製品で同サイズのパッキンが入手出来るという理由です。
他の腕時計も電池交換の度に必ずパッキン交換が必要ですが、行っておりません。
残念ながら殆どの電池交換では元のパッキンを再利用となります。
また「竜頭パッキン」の交換も不可ですから防水機能にはご注意ください。

BRANDJAPANCASIOG-SHOCKその他不動修理受付不可