腕時計の修理の質問集/トラベラ目覚ましの「針」が外れましたが。

トラベラ目覚ましの「針」が外れましたが。

腕時計の修理コーナーですが目覚ましの修理も解説です。これはトラベラに限らず普通の目覚ましでも良くある修理です。

この様に「秒針」が外れています。これが拡大写真です。

最近の目覚ましのガラスはプラスチックの物が多いです。写真○位置に爪がありまして、同じ様な爪3カ所でガラス(プラスチック)が留っています。

ただこれは普通の腕時計の裏蓋を開ける「こじ開け工具」では厚みが有り過ぎてガラスを破損させます。よって、かなり刃先が薄い工具を使います。

工具で突くと、このように外れました。

ガラスを外せば文字盤 はむき出しになります。 続「目覚ましの針が外れました」

腕時計修理の質問集トップに戻る