腕時計の修理の質問集/メタルバンドが外れました

メタルバンドが外れました

セイコーの海外モデルの腕時計ですが、既製品のメタルバンドに交換です。
ベルトが外れてしまった状況で修理の依頼です。
片方のエンドピースを紛失したそうです。
かといってこのタイプはセイコーでも海外モデルですから
専用ベルトの供給はありません。
よって既製品のメタルバンドに交換するしかないのです。
この状態では、弓環が無いですからバネ棒入れてもベルトが
左右に動いてしまって使用は無理です。

バックルは「2つ折れ」タイプです。
もう国内のモデルでメンズではこのバックルは採用されなくなりました。

この「三つ折れ」既製品に交換します。

取り付け部が元のベルトと違うのが分かりますね。

この部分(ラグ部)から外します。

先ずはバネ棒を外しますが、かなり力と”コツ”が必要です。

ハイ!完了。

ちょっと感じが変わりましたが仕方がないですね。
この交換の仕方は、別に解説していますのでそちらを!

腕時計修理の質問集トップに戻る