腕時計修理の質問集/腕が太いのですが

腕が太いので、購入してそのままで使えますか?

腕時計の販売に当たってこの問題も結構あります。ただ肥えているだけでなく。
今現在「病気の為に腕がムクんでいる」とかの理由もあるようです。

また極度に腕ばかり使う仕事の方は腕だけが太い事もあります。

「正しい腕周りの測り方」はこちらを読んで頂いて。

知っておいて頂きたいのは「腕時計のデフォルトベルトサイズ」
(新品のまったく調整していないサイズ)ですが。
メンズで「19〜20cm」くらい。
レディスで 「17〜18cm」くらいです。
それ以上の方は購入時に伝えておかないと、到着してみたら
「腕に突けられない」とう事になります。
「海外モデル」や「ダイバー」「雑貨ブランド」などは、もう少し大きい目ですね。

注意:2010年くらいからデフォルトサイズは小さい目。
私の場合2010年くらいから販売はしておらず、新品の情報に疎いですが。
先日、お客様が持ち込まれたベルト調整ですが
「上記のサイズより2mくらい小さくなっている」様です。
(製造コストの軽減か?)
もっとも50.000円以下の時計くらいで高額品は変わらないというか
逆に長くなっている様です。

では「その場合は諦めるしかないのか?」ですが。
これは、発送前にメーカーに「ベルトのコマ」 のみを注文します。
そしてデフォルトサイズに足して発送といった対処になります。

その場合の「費用」はメーカーにも因りますが「1コマ、1.000〜2.000円」くらいです。
定価が10万円を越える様な腕時計は、少し高い目になります。
もちろん「18金」の腕時計などは「1コマ、数万円」となりますね。

また「雑貨ブランド」の腕時計は「コマの追加は出来ない物が多い」です。
出来るとなれば「修理扱い」で腕時計をメーカーさんに送る必要があります。
「費用も¥2.000〜¥5.000」。
ただ雑貨ブランドは定価が高くても実際の販売価格が
「¥3.000〜 ¥20.000」が普通ですから、
それに「ベルトコマ追加費用」を掛けるのか?。といった判断になります。

 

腕時計修理の質問集トップに戻る