腕時計修理の質問集/スウォッチの尾錠交換は出来るのか?

工具があれば簡単ですね。

掲示板で下記の書き込みがありました。

はじめまして。
交換ベルトを探していたら,このサイトを見つけ,それ以来,毎回楽しく見させていただいています。
今回は表題のことについて質問したくて書き込ませていただきました。
swatchのAutomaticを持っていて,ベルトが古くなってきたので,交換ベルトを購入しました。しかし正規品のベルトではないので,尾錠を今使っているベルトのものと交換しようとしました。
こちらのサイトを見て交換しようとしたのですが,外側から押してもびくともせず,バネ棒ではないようで,加えて中央部が太くなっているので困ってしまいました。
何とか尾錠を傷つけずに外す方法はないでしょうか。教えてください。
お願いいたします。m(..)m

という事ですが実は私の店は”スウォッチ取扱店ではない”のでスウォッチの尾錠を外した事がなく困っているところに。

横からすいません。いつも楽しく勉強させて頂いております。
つい先日、スウォッチのIRONY、ベルト交換しました。
尾錠は金属棒(バネ棒ではない)を両端から挟みつける状態で取り付けられています。
何と表現したら良いのでしょう。
長四角の尾錠、長辺の中心に金属棒の末端が嵌め込まれていますので、これを外すには尾錠の内側から外側に力を掛けて広げます。なお金属棒の末端の先端?は少し膨らんでいて簡単に外れないようになっています。力の入れ過ぎに注意が必要です。

と、このサイトの読者からお知らせ頂きました!(ありがたやぁ〜。)

そこへ相互リンクの「e-denchi」さまから、解説の写真を頂きましたので掲載です。

先ずは先端が湾曲したペンチを差し込みます。

内側からこの様に広げて。

ベルトを引き抜きます。たしかにこの工具があれば簡単に外せそうですね!

e-denchiさま、有り難うございました。m(..)m

腕時計修理の質問集トップに戻る