メタルバンド交換・ベルト替え(金属バンド)

Cooの腕時計(クーの腕時計)

腕時計購入リンク後悔しない腕時計の選び方やブランド腕時計の違い。

このコーナーでは腕時計のベルト交換でも難しいとされる「メタルバンドの交換」について解説します。何故かと言えばメタルバンドの交換は革ベルトと違って「ベルトの長さ調整」も必要になります。実際の交換例はこちらで!

メタルバンド取り外し
メタルバンド取外
メタルバンド取り付け
メタルバンド取付

しかし、このサイトでは「腕時計のベルト調整」も解説しておりますから、ご自分でメタルバンドの交換は無理な話では無いと思おります。基本は革ベルトの交換の所でも触れましたが”バネ棒”で留まっておりますから着脱の要領は革ベルトと同じです。

腕時計メタルバンド交換

腕時計の「バネ棒」が分からない方は「革ベルトの交換」のところで解説した
「腕時計のバネ棒とは」を読んでみてください。
(これは腕時計のベルトを触るに当たっては基本中の基本です)

腕時計のメタルバンド/交換時の注意点

メタルバンドの交換方法も、基本は革ベルトと同じで 「バネ棒」で留っております。
よって構造は同じです。革ベルトの交換と違う所は「幅さえ合えば交換可能」
といった性質のものでは無いです。
メタルバンドの交換は、色んな制約や注意点があります。
ここでは、そういった注意点を解説してみたいと思おります。

メタルバンドの交換は、意外に難しいですから覚悟の上でチャレンジしてください。
しかし、それをお助けするのがこのサイトの目的でもあります。
先ずはメタルバンドで「交換不可のタイプ」からスタートです。
2004年7月(記述)2017.6.17修正