腕時計ベルト・バンド調整と交換修理/三つ折れスライドバックルとは

腕時計のベルト調整には色んなタイプがありますが、ここでは「一見スライド式」ですが、
ちょっと変わったタイプも紹介しましょう。
これは腕時計メーカーCITIZENだけの方式の様です。 まずは写真を。

腕時計ベルト調整三つ折れスライド
写真にも表示していますが一見はスライド式です。

腕時計ベルト調整三つ折れスライド金具

こうやって金具を開ける所もスライド式。

腕時計ベルト調整三つ折れバックルオープン

ころがバックルを開くと「三つ折れ式」

腕時計ベルト調整三つ折れバックル調整法

写真-P3の状態から写真-P4の○を指で持ち上げると、ベルト調整の方法はスライド式と同じです。

腕時計ベルト調整三つ折れバックルスライド部分

ここからはスライド式でも解説しているように任意の位置にバックルをスライドさせてから 凹凸位置合わせる。これはスライド式とまったく同じですね。スライド式のベルト調整はここからが以外に大変な物が多いですが。これは。

このように、指で押さえるのみ!よってまったくの工具要らずでベルト調整が完了!。

今の所CITIZENさんの低価格帯ウォッチ(1万円前後)の一部の商品にのみ採用されています。
如何ですか、こういったタイプは?

 

「スライドバックルとは」へ戻る